この記事では洋楽「Heading Home」の歌詞と和訳を掲載しています。和訳に関してはわかりやすい日本語を心がけました。英語の勉強、カラオケの練習などにもお役立てください。(JASRAC許諾済)

「カラオケモード」のリンクをクリックすると、ミュージックビデオと歌詞が自動スクロールで追随し見やすい機能がご利用いただけます。

「Heading Home」のミュージックビデオ(YouTube動画)

「Heading Home」のmp3/ストリーミングはこちら

「Heading Home」が収録されているアルバムはこちら

「Heading Home」の歌詞と和訳

Heading Homeの画像

00:00:19
I was so insatiable
‘Til the lights came on and the stories
got old
明かりが照らされ
物語が古くなるまで
僕は好奇心に溢れてた
00:00:28
Now there’s no one here, I know
And the city outside’s not the same
anymore
でもここには今誰もいない
街はすっかり変わってしまった
00:00:37
And I, I remember when we were young
We’d write our names in the sand
若かった時のことを覚えてる
土の上に名前を書いたね
00:00:45
So carelessly
Then the rain came and yours was gone
And now mine it stands alone
注意なんかしてなかったから
雨に君の名前は流された
そして僕は今一人でここにいる
00:00:55
Nobody sees me, now I’m a one man show
I’ll do this on my own
誰も僕のことを気にしてない
自分の力でやらなくちゃ
00:01:04
We knew it all then now this is all I
know
Guess I’m heading home now
昔は全て知ったつもりでいた
でも今思うのは
家に向かわなきゃってことだけ
00:01:13
Ooh-ooh, ooh-ooh (Yeah)
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now



家に帰るよ

Heading Homeの画像

00:01:22
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now


家に帰るよ
00:01:30
When the music always played
With the sound of our lives and the
sweetest escape
音楽がプレイされている時は
いつも生きている感じがして
音楽の中に逃げ込んでいた
00:01:39
And the neighbors would complain
We would turn it up louder, who cares
anyway?
隣人が文句を言うだろうね
でも僕たちは音を上げる
他人のことなんか気にしない
00:01:48
‘Cause we, we remembered that we were
young
Our lives, were grains in the sand
若かった頃のことを覚えてる

浜辺で生きていることを感じてた
00:01:57
That we, made up castles and kingdoms of
Now the waves have torn them down
土でお城や王国を作った
でも波が全てさらってしまったんだ
00:02:06
Nobody sees me, now I’m a one man show
誰も僕のことを気にしてない
\歌詞と和訳の続きをみる/