この記事では洋楽「Rae Street」の歌詞と和訳を掲載しています。和訳に関してはわかりやすい日本語を心がけました。英語の勉強、カラオケの練習などにもお役立てください。(JASRAC許諾済)

「カラオケモード」のリンクをクリックすると、ミュージックビデオと歌詞が自動スクロールで追随し見やすい機能がご利用いただけます。

「Rae Street」のミュージックビデオ(YouTube動画)

「Rae Street」の歌詞と和訳

Rae Streetの画像

00:00:17
In the morning I’m slow
I drag a chair over to the window
And I watch what’s going on
The garbage truck tiptoes along the road
朝 のんびりしてるの
窓のそばへ椅子を引きずって行って
外を眺めるの
ゴミ収集車が道すがら
せっせとゴミ袋を回収してる
00:00:39
Light a candle for the sufferin’
Send my best wishes with the wind
All our candles, hopes and prayers
Though well-meanin’ they don’t mean a thing
Unless we see some change
I might change my sheets today
苦しむ人たちへキャンドルを灯して
彼らの幸せを風に乗せて願う
沢山のキャンドルに 願いと祈りを
思いやりの気持ちだけど
大した力にはならない
変化が訪れるまでは
今日は気分を変えた方がいいかな
00:01:10
Well time is money
And money is no man’s friend
And all eyes on the pavement
I’m not gonna touch up
Don’t worry so much about it
まぁ 時は金なりと言うし
お金が全てではないとも言うし
壁に耳あり障子に目ありとも言うし
変えるつもりはない
そんなのあまり気にする事ないわ
00:01:34
The day begins to shine
The parent teaches the child how to ride
The bike
Walkers side to side
Two dogs entangle, everybody smiles
この1日が輝き出す
親が子供に自転車の乗り方を教えてる
道行く人たちは道を譲り合っている
犬達はじゃれあい 誰もが笑顔

Rae Streetの画像

00:01:56
The pair across the street
One’s up the ladder
And one’s on their knees
Painting the faded brick
What’s the point?
It looks fine from up here
道の向こうの2人は
片方は梯子に登り
もう片方は膝をついて
色のハゲたレンガを塗り直してる
何が言いたいかって?
ここから見る風景は平和だって事よ
00:02:16
Well time is money
And money is no man’s friend
And all eyes on the pavement
I’m not gonna touch up
Don’t worry so much about it
I’m just waiting for the day to become night
まぁ 時は金なりと言うし
お金が全てではないとも言うし
壁に耳あり障子に目ありとも言うし
変えるつもりはない
そんなのあまり気にする事ないわ
この1日に夜が訪れるのを
ただ待ってるの
00:02:49
Next door the kids run amok
The mother screams, “Don’t you ever shut up?”
And there’s one thing I know
The sun will rise today and tomorrow
We’ve got a long long way to go
お隣さんの子供達は大騒ぎしてる
そこのお母さんが怒鳴る
『静かにできないの!』
あと1つわかるのは
この太陽は今日も
そして明日も昇るという事
人生はまだまだ長い道のり

Rae Streetの画像

00:03:15
Well time is money
And money is no man’s friend
And all eyes on the pavement
I’m not gonna touch up
Don’t worry so much about it
まぁ 時は金なりと言うし
お金が全てではないとも言うし
壁に耳あり障子に目ありとも言うし
変えるつもりはない
そんなのあまり気にする事ないわ
00:03:37
I’m just waiting for the day to become night
And I’ll shine no shoes
In all those worn splits
Get back to normal
この1日に夜が訪れるのを
ただ待ってるの
靴磨きはしない
今履いてるこの擦り切れたスニーカーで
日常を取り戻すの
00:03:54
Lay it all on the table
Yeah, seem so stable
But you’re just hangin’ on
Let go that expectation
Change the station
And find out what you want
何もかも保留にしたら
そう すごく安定するように見える
だけどただ宙ぶらりんなだけ
期待するのはやめなさい
視点を変えて
そうして自分の望みを探すの