00:03:40
Appeal with the skin color of mine
You get too big and here they come tryin’
To censor you like that one line
I said on
俺の肌の色についてな
俺がビッグになりすぎたから
俺を消そうとしているんだろ
だから俺はこう書いてやった
00:03:45
“I’m Back” from The Mathers LP 1 when I
Tried to say I’ll take seven kids from
Columbine
“戻ってきたぜ”ってマザーズLPにも書いた
コロンバインから7人のガキを
連れてくるって言いかけたよ
00:03:50
Put ‘em all in a line, add an AK-47, a
revolver and a 9
そいつらを一列に並べてAK47と
レボルバーを持たせるんだ
00:03:53
See if I get away with it now that I
ain’t as big as I was, but I’m
俺は以前ほどビッグじゃないが
この状況を切り抜けられるだろうか
00:03:56
Morphin’ into an immortal, comin’ through
the portal
You’re stuck in a time warp from 2004
though
不死身になろうとしてるんだよ

お前は2004年からの
タイムワープにはまったまま
00:04:01
And I don’t know what the fuck that you
rhyme for
You’re pointless as Rapunzel with fuckin’
cornrows
お前らは全然韻も踏めていない

まるでコーンローをした
ラプンツェルみたいに何の価値もない
00:04:06
You write normal? Fuck being normal!
And I just bought a new raygun from the
future
普通のことを書いてるって?普通なんてクソだ
俺は未来に行って
レーザー銃を買ってきたばかりだ
00:04:10
Just to come and shoot ya, like when
Fabolous made Ray J mad
ファボラスがレイJを怒らせた時みたいに
お前を撃つためにさ

Rap Godの画像

00:04:12
‘Cause Fab said he looked like a fag at
Mayweather’s pad
Singin’ to a man while he played piano
ファブは奴がホモみたいだって言った

ピアノを弾いて歌いながらな
00:04:16
Man, oh man, that was a 24/7 special on
the cable channel
おいおい勘弁してくれよ
それはケーブルテレビで一日中言ってることだ
00:04:19
So Ray J went straight to the radio
station
The very next day, “Hey Fab, I’ma kill
you!”
レイJは次の日まっすぐラジオ局に向かい

“ファブ お前をぶっ殺す”と言った
00:04:23
Lyrics comin’ at you at supersonic speed
(J.J. Fad)
歌詞は超音速でお前のとこにやってくるぜ
00:04:25
Uh, summa-lumma, dooma-lumma, you
assumin’ I’m a human
What I gotta do to get it through to you
I’m superhuman?
お前は俺を普通の人間だと思ってるのか?

はっきりさせておくよ
俺は超人なんだ
00:04:28
Innovative and I’m made of rubber so that
anything you say is ricochetin’ off of me
and it’ll glue to you and
革命的でゴムでできた人間さ
だからお前が口にしたくだらない言葉は
お前に全部跳ね返ることになる
00:04:32
I’m devastating, more than ever
demonstrating
How to give a motherfuckin’ audience a
feeling like it’s levitating
俺は今まで証明された何よりも圧倒的にすごい

バカな観客達に
ぶっ飛んだ気分を味わわせてやるよ
00:04:35
Never fading, and I know the haters are
forever waiting
For the day that they can say I fell off,
they’ll be celebrating
俺は決して消えることはないのに
ヘイター達はその日を待ち焦がれている
俺が消えたら奴らはお祝いでもするんだろ
00:04:38
‘Cause I know the way to get ‘em
motivated
I make elevating music, you make elevator
music
俺はそいつらの
モチベーションを上げる方法を知っている
俺はレベルの高い音楽を作る
お前らはせいぜいエレベーターの音を作るだけ
00:04:42
“Oh, he’s too mainstream.”
Well, that’s what they do when they get
jealous, they confuse it
“奴の曲はどこでもかかってるな”
それが奴らのやり方だよ
嫉妬に狂って頭がおかしくなってるのさ
00:04:45
“It’s not hip-hop, it’s pop,”?’cause I
found a hella way to fuse it
“ヒップホップじゃなくてポップスだ”
俺は見つけたんだよ
00:04:48
With rock, shock rap with Doc
Throw on “Lose Yourself” and make ‘em
lose it
ロックとドレの音楽をミックスする方法を
“ルーズユアセルフ”を作り上げ
あいつらを黙らせた
00:04:51
“I don’t know how to make songs like that
I don’t know what words to use.”
“あんな曲どうやって作ればいいんだ
どんな言葉を使ったらいいか分からない”
00:04:54
Let me know when it occurs to you
While I’m rippin’ any one of these verses
that versus you
もしわかったら俺に教えてくれよ
お前が書いた歌詞を全部ぶっ潰してやるから
00:04:58
It’s curtains, I’m inadvertently hurtin’
you
How many verses I gotta murder to
お前を傷つけるつもりはなかったんだ

俺は一体何小節潰せばいいんだ?
00:05:01
Prove that if you were half as nice, your
songs you could sacrifice virgins too?!
お前の曲が半分でも良いものなら証明しろ
お前の曲はお前に処女でも捧げたのか?
00:05:04
Ugh, school flunky, pill junkie
But look at the accolades these skills
brung me
学校の落ちこぼれ ジャンキー
でも俺がスキルで手に入れた栄光を見てみろ
00:05:09
Full of myself, but still hungry
I bully myself ‘cause I make me do what I
put my mind to
精一杯やった でもまだ足りない
でもまだやりたいことをやるために
自分をいじめ続けるつもりだ
00:05:14
And I’m a million leagues above you
Ill when I speak in tongues, but it’s
still tongue-in-cheek, fuck you
俺はお前達のはるか上にいる
俺が喋ればお前は苦しくなる
でもそれもただのお遊び ファックユー
00:05:19
I’m drunk, so, Satan, take the fucking
wheel
I’ma sleep in the front seat
俺は酔っ払ってる
だから悪魔さんよ 運転してくれ
助手席で眠っているから
00:05:22
Bumpin’ Heavy D and the Boyz, still
“Chunky but Funky”
But in my head there’s something I can
feel tugging and struggling
ヘヴィDの曲を今でも聴いている

でも頭の中が何かモヤモヤしているのを感じる
00:05:29
Angels fight with devils and here’s what
they want from me
天使と悪魔が戦って
俺から何かを奪おうとしているんだ
00:05:32
They’re askin’ me to eliminate some of
the women hate
But if you take into consideration the
bitter hatred I have
奴らは俺に女嫌いを直せって言ってくる

でも俺の憎しみを理解してほしいもんだぜ
00:05:36
Then you may be a little patient
And more sympathetic to the situation
And understand the discrimination
ちょっとばかし辛抱してくれ
もうちょっと状況を受け入れてほしい
そして俺の気持ちを理解してくれ
00:05:41
But fuck it, life’s handin’ you lemons?
Make lemonade then!
But if I can’t batter the women
でもクソ喰らえ 人生が俺にレモンを絞るなら
それでレモネードを作ってやるよ
でも俺が女を殴れないからって
00:05:46
How the fuck am I supposed to bake them a
cake then?!
Don’t mistake him for Satan; it’s a fatal
mistake
どうして奴らにケーキを
焼いてあげなきゃいけないんだ?
俺を悪魔だと思うなよ ひどい間違いだぜ
00:05:50
If you think I need to be overseas and
take a vacation
To trip a broad, and make her fall on her
face and
俺が海外にでも行って休暇を取って

そこで女を顔面から倒せって言うのか?
00:05:55
Don’t be a retard?be a king? Think not
Why be a king when you can be a God?
バカなこと言うな 王になれだって?
どうして神になれるのに王になんかなるんだよ

「Rap God」のmp3/ストリーミングはこちら