この記事では洋楽「Senorita」の歌詞と和訳を掲載しています。和訳に関してはわかりやすい日本語を心がけました。英語の勉強、カラオケの練習などにもお役立てください。(JASRAC許諾済)

「カラオケモード」のリンクをクリックすると、ミュージックビデオと歌詞が自動スクロールで追随し見やすい機能がご利用いただけます。

「Senorita」のミュージックビデオ(YouTube動画)

「Senorita」のmp3/ストリーミングはこちら

「Senorita」が収録されているアルバムはこちら

「Senorita」の歌詞と和訳

Senoritaの画像

00:00:22
I love it when you call me senorita
I wish I could pretend I didn’t need ya
あなたが私をセニョリータと呼ぶのが好き
あなたなんて必要ないって振りができたらな
00:00:31
But every touch is ooh-la-la-la
It’s true, la-la-la
でもあなたが触れるたび
ラララと歌いたくなっちゃう
00:00:36
Ooh, I should be runnin’
Ooh, you keep me coming for ya
逃げるべきよね
でもあなたに引き寄せられちゃうの
00:00:41
Land in Miami
The air was hot from summer rain
Sweat drippin’ off me
Before I even knew her name, la-la-la
マイアミの地に着いた時
空気はすっかり夏だった
汗が滴り落ちた
彼女の名前を知る前のこと
00:00:52
It felt like ooh-la-la-la, yeah, no
ラララと歌いたくなる気分だった
00:00:57
Sapphire and moonlight, we danced for
hours in the sand
Tequila sunrise, her body fit right in my
hands, la-la-la
サファイア色の月夜
僕らは砂浜の上で何時間も踊った
お酒を飲みながらね
僕の手にフィットする彼女の体
00:01:08
It felt like ooh-la-la-la, yeah
ラララと歌いたくなる気分だったよ
00:01:12
I love it when you call me senorita
I wish I could pretend I didn’t need ya
あなたが私をセニョリータと呼ぶのが好き
あなたなんて必要ないって振りができたらな
00:01:20
But every touch is ooh-la-la-la
It’s true, la-la-la
でもあなたが触れるたび
ラララと歌いたくなっちゃう

Senoritaの画像

00:01:25
Ooh, I should be runnin’
Ooh, you know I love it when you call me
senorita
I wish it wasn’t so damn hard to leave ya
逃げるべきよね
でもあなたに呼ばれるのが好きなの

簡単にあなたから離れられたらいいのに
00:01:36
But every touch is ooh-la-la-la
It’s true, la-la-la
Ooh, I should be runnin’
Ooh, you keep me coming for ya
でもあなたが触れるたび
ラララと歌いたくなっちゃう
逃げるべきよね
でもあなたに引き寄せられちゃうの
00:01:46
Locked in the hotel
There’s just some things that never
change
You say we’re just friends
ホテルに鍵をかける
変わらないものもあるわ

言ったわね “僕らはただの友達だ”って
00:01:52
But friends don’t know the way you taste,
la-la-la (La, la, la)
でも友達だったらあなたの味を知らないわ
\歌詞と和訳の続きをみる/