この記事では洋楽「When I’m Sixty Four – May 20, 1967 (Where It’s At)」の歌詞と和訳を掲載しています。和訳に関してはわかりやすい日本語を心がけました。英語の勉強、カラオケの練習などにもお役立てください。(JASRAC許諾済)

「カラオケモード」のリンクをクリックすると、ミュージックビデオと歌詞が自動スクロールで追随し見やすい機能がご利用いただけます。

「When I’m Sixty Four – May 20, 1967 (Where It’s At)」のミュージックビデオ(YouTube動画)

「When I’m Sixty Four – May 20, 1967 (Where It’s At)」のmp3/ストリーミングはこちら

「When I’m Sixty Four – May 20, 1967 (Where It’s At)」が収録されているアルバムはこちら

「When I’m Sixty Four – May 20, 1967 (Where It’s At)」の歌詞と和訳

When I'm Sixty Four - May 20, 1967 (Where It's At)の画像

00:00:10
When I get older losing my hair
Many years from now
今からずっと先の話だけど僕が歳とって髪の毛
がなくなった時
00:00:17
Will you still be sending me a valentine
Birthday greetings, bottle of wine?
それでもまだバレンタインをくれるかい?
誕生日祝いやボトルワインもくれるかい?
00:00:24
If I’d been out till quarter to three
Would you lock the door
もし僕が2時45分まで外で遊んでたら
ドアの鍵をしめちゃうかな?
00:00:30
Will you still need me, will you still
feed me
When I’m sixty-four?
まだ僕を必要としてくれるかい?
僕にご飯を作ってくれるかい?
僕が64歳になってもさ
00:00:44
You’ll be older too
君も歳をとるんだ
00:00:53
And if you say the word
I could stay with you
君が答えてくれれば
僕は君と一緒にいるよ

When I'm Sixty Four - May 20, 1967 (Where It's At)の画像

00:01:06
I could be handy mending a fuse
When your lights have gone
僕は役に立つよ 電線も直せるよ
電気が切れちゃってもね
00:01:13
You can knit a sweater by the fireside
Sunday mornings go for a ride
君は暖炉の横でセーターを編んで
日曜の朝にはドライブさ
00:01:20
Doing the garden, digging the weeds
Who could ask for more?
ガーデニングもして草も抜いて
それ以上に何がある?
00:01:27
Will you still need me, will you still
feed me
When I’m sixty-four?
まだ僕を必要としてくれるかい?
僕にご飯を作ってくれるかい?
僕が64歳になってもさ
00:01:34
Every summer we can rent a cottage
In the Isle of Wight, if it’s not too
dear
毎年夏にはコテージを借りよう
ワイト島でさ そんな高くなければね
00:01:40
We shall scrimp and save
節約してお金を貯めよう

When I'm Sixty Four - May 20, 1967 (Where It's At)の画像

00:01:49
Grandchildren on your knee
Vera, Chuck, and Dave
孫たちが君の膝にいるよ
ベラとチャックとデイブさ
\歌詞と和訳の続きをみる/